大阪府で評判のレンタカー会社ランキング!口コミで人気の会社を厳選しました。

レンタカーの車内を汚してしまった!もしものときの対処法とは

公開日:2022/06/15  最終更新日:2022/07/05


車を持っていない人にとってレンタカーはとても便利なサービスです。しかし、レンタカーは自分の車ではないので気を使うことがたくさんあります。とくにレンタカーを初めて借りる人は不安でいっぱいですよね。今回は、「レンタカーの車内を汚した場合の対処法」について解説します。車を借りる前に不安をなくして楽しくドライブしましょう!

レンタカーを汚してしまったときは

キャンプやバーベキューしたり、雪山にスキーに行ったり、海水浴に行ったり、遊びに出かけるとどうしても、泥や砂埃などで汚れてしまいます。それが原因でレンタカーを汚した場合「別途料金が請求されるのでは…」と不安になりますよね。しかし、砂や泥程度の汚れであればレンタカー会社が車の返却後きれいに清掃を行うので問題ありません。とはいえ「汚れたままレンタカーを返却する」ことは失礼なことなので、車のマットの砂を払うなど自分のできる範囲できれいにしてから返却しましょう。

また、「キャンプ道具」「スキー・スノーボード用品」「アウトドアグッズ」などの泥や砂がついた物を車に乗せるときは、あらかじめ簡単な箒と塵取りや汚れたものを置くための新聞紙を準備しておくといいかもしれません。レンタカーは自分ひとりで使うものではありません。できるだけきれいな状態にしてから返却することを心がけましょう。

車内で吐いてしまったときの対処法

子どもや乗り物酔いしやすい人、急な体調不良などで、気分が悪くなり、車内で吐いてしまうことがあるかもしれません。もちろん、あらかじめ乗り物に酔いやすいことがわかっているのであれば、酔い止めなど飲んで対策する必要がありますが、いつ体調が悪くなるか予想することはできませんよね。もし、同乗者や自分の体調が悪くなり吐くことになると、驚いてパニックになるかもしれません。

まずは落ち着いて、車を安全な場所に止めるようにしてください。それから車の窓を開けて換気し、嘔吐物をハンカチやウエットティッシュなどで拭き取りましょう。時間が経つと嘔吐物の汚れや臭いが取れにくくなり、自分や他の同乗者もその臭いが原因で吐き気が出るかもしれません。そのため、できるだけ素早く嘔吐物を処理するようにしましょう。

また、単に乗り物酔いや飲みすぎ食べすぎで吐いた場合は普通に拭き取るだけでも問題ありませんが、それ以外の場合で吐いたのであれば「ノロウイルス」などのウィルスが原因かもしれません。「ノロウイルス」の場合他の人にもウィルスが感染する恐れがあるので車内を換気し、手袋をつけて嘔吐物を処理し消毒するなど素早く処理しないといけません。

仮にきれいに掃除ができたとしても、臭いやウィルスが残っているかもしれません。そうすると次の人が使えなくなり、さらに感染症が広がるリスクがあります。特別な清掃が必要になるかもしれませんので、レンタカー会社に連絡してきちんと清掃してもらうようにしましょう。

ジュースをこぼしてしまったときの対処法

車を借りて遠出するときには必ず飲み物を持っていきますよね。しかし、車の振動や急な方向転換など、予期せぬでき事が起きて飲み物をこぼしてしまうかもしれません。臭いも気にならない水やお茶などをこぼしても、ティッシュやタオルで拭いて簡単に対処できますが、ジュースやコーヒーをこぼすと臭いやシミなどが残ってしまうかもしれません。一番の対処法はすぐに拭き取ることです。

それでも跡が残る場合は、乾いたタオルと濡れたタオルを使うときれいに拭き取れるかもしれません。まず乾いたタオルでシートにこぼしたジュースを拭き取ります。そして、濡れたタオルでこぼした場所をトントンと叩きましょう。そうするとシートの汚れがタオルに移るので、レンタカーにジュースをこぼしたときは試してみてください。吐いてしまったときと同じように、もし汚れが酷くジュースの跡が取れない場合、下手に洗剤などで掃除をすると余計に汚れが酷くなる場合があるので、汚れが取れない場合はレンタカー会社へ連絡しましょう。

 

車の運転をしていると何が起こるかわかりません。ジュースをこぼすかもしれませんし、同乗者が気分を悪くして吐いてしまうこともあります。あらかじめタオルやティッシュなど準備し、もしものときの対処ができるようにしておきましょう。嘔吐物やジュースをシートにこぼしてしまったら、速やかに拭き取り、汚れが取れない場合は素直にレンタカー会社に連絡してください。汚れが酷く、他の人に車をレンタルできない状態と判断されたら、数万円の自己負担が必要になるかもしれません。そのためのオプションの保険もレンタカーを借りるときに契約できるので、「車酔いしやすい人と同乗する」「子どもとレンタカーに乗せる」など、「車を汚すかもしれない」と不安な人はオプションを契約することをおすすめします。初心者だけでなく、車の運転に慣れている方でも万全な準備をしてドライブを楽しみましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2022.08.15
「もしレンタカーにキズがついたら何をしたらいいの?」「キズの修理費に何十万円もかかったらどうしよう」など、車を借りたことがない方や初心者の方は不安になりますよね。今回はレンタカーをキズつけた
続きを読む
投稿日 2022.07.15
「レンタカーって返すときに洗車しないといけないの?」と疑問に思ったことはありませんか?とくに初めてレンタカーを借りるときは不安になることが多いと思います。今回は「レンタカーは洗車して返すべき
続きを読む
投稿日 2022.06.15
車を持っていない人にとってレンタカーはとても便利なサービスです。しかし、レンタカーは自分の車ではないので気を使うことがたくさんあります。とくにレンタカーを初めて借りる人は不安でいっぱいですよ
続きを読む
投稿日 2022.05.15
レンタカー利用時、補償のオプションに入るかどうか悩んだ経験はないでしょうか。結論、オプションには加入するべきです。今回は基本的な補償からオプションの内容までを切り分けて説明していきますので、
続きを読む
投稿日 2022.04.15
新しい生活スタイルも浸透してきた中で、気分転換やストレス発散にドライブをするという方でも、雨の日は視界が悪く、路面の状態も滑りやすくなることから敬遠している方も多いようです。前から予定やどう
続きを読む
投稿日 2022.03.15
冬は雪にまつわるレジャーも楽しみな季節ですが、雪道には多くの危険が潜んでいます。日本の国土の半分は豪雪地帯といわれ、毎年雪による交通事故が数多く発生しています。路面の状況は一定ではないため、
続きを読む
投稿日 2021.12.15
家族でレンタカーを借りてお出かけした時に、子どもが車酔いしてしまったというシチュエーションはよくあることでしょう。子どもが苦しい思いをしないためにも、車酔いを起こすのは防ぎたいですよね。今回
続きを読む
投稿日 2021.11.15
特徴 トラックの利用可能 補償 対人賠償保険、対物賠償保険、人身傷害保険、車両補償 等 会員制度 〇 当日レンタル受付 可能 支払い方法 原則クレジットカード 営業時間 8:00~20:00
続きを読む
投稿日 2021.11.15
最近ニュースなどでよく見かけるようになった「あおり運転」。その記録されたドライブレコーダーの映像を見ていると本当に怖いですよね。あおり運転の被害にはできる限り遭いたくないものです。今回の記事
続きを読む
投稿日 2021.11.15
大切なペットと一緒にレジャーを楽しみたい、でも自家用車は持っていない。そのためにレンタカーの利用を検討する方は多いでしょう。そもそも、レンタカーへペットを同乗させることはできるのでしょうか。
続きを読む